コピぺ補助 Clibor(クリボー)で作業効率5倍アップ!

Clibor


私とって1番のお気に入りフリーソフト「Clibor(クリボー)」彼はコピーした文字の履歴を保存して、いつでも表示&再利用出来る便利ツールです!

ゲームのクリボーが、イメージキャラクターではないんですけど(笑)このツールが便利すぎて、これが入っていないパソコンで作業をしたくない!

Cliborのここがすごい!

例えば、「Ctrl+C」をした後に、「Ctrl+V」で貼り付けたいのに、誤って「Ctrl+C」を押してしまい、ドラッグした文をコピーして、うわ!またコピペのやり直しだよ!!とか、経験がありませんか?

あとは、メールに載っているID&パスワードを、別タブのサイトフォームへ入力する時にその都度タブの切り替えが面倒!って思ったことがありませんか?

Cliborを入れておけば、履歴にコピペした内容が残っていて再度貼り付けが出来るので、コピーのやり直しもいらないし、連続貼り付けが可能なので、画面の切り替えが不要!

まぁとにかく動画を見て貰えればわかります!

このツールに惚れ込んだ私が、イチオシ!する理由を解説しますね。

コピーした履歴を1000件保存!

コピーした文章は全てクリップボードに保存されてます。いつでも中身を確認できるし、再利用できます。もちろん削除も出来るし、保存を一時停止も出来ます。

clipbood

残せる数は1000件!

クリップボードを表示させて、マウスで選択をすると貼り付け。

または、左の数字&アルファベットを入力してもいいし、↓キー+Enterでも貼り付けできます。少し前にコピペした内容をまた使いたくなったら、クリップボードを開いて貼り付ければOK!

定形文を登録できる!

単語登録で「おは」と入力したら「おはようございます」と変換させる設定はよくありますが、徐々にどの言葉に何を登録したか分からなくなります^^;

CliborアイコンCliborなら定形文を一覧で管理できるし、長文登録もOK!

定形文

登録をした定形文にメモをつけると、一覧で見出しになります。一覧の右には定形文の内容が表示されます。単語登録のように覚えなくて楽ちん♪

私がよく使うのは、「HTML」「メールアドレス」 以前はメルマガ定形文もよく使ってました。

ブログ毎でワンクリックで使えるタグが違うので、ツールに登録しておくと、どのブログでも必要なHTMLが使えます。メールアドレスを登録しておくと、必要な時にワンクリックで入力ができます^^

連続貼り付けが出来る!

CliborアイコンCliborが使える最大の理由がコレ!
はっきり言って、これを使うか使わないかで作業時間が、かなり変わってくる。FIFOモード(LIFOモード)にすると、このモードでコピーした文は上書きされずに蓄積されます。そして蓄積した順番に貼り付けることが出来ます。

例えば、 「あいうえお」「かきくけこ」「さしすせそ」という文を、

「あ~お」までドラッグしてコピー
「か~こ」までドラッグしてコピー
「さ~そ」までドラッグしてコピー

このように3回連続コピーをしても、貼り付ける時は3回連続ペーストしても、通常なら「さしすせそ」しか貼り付きません。

でも、FIFOモード(LIFOモード)で同じようにコピーをして、ペーストを3回連続ですると、

「あいうえお」
「かきくけこ」
「さしすせそ」と、コピーした頭から貼り付くんです!

すごいでしょ~~~!!

画面切り替え、ペーストの繰り返しが必要無くなるのだ!

Cliborのダウンロードはこちらから!
Cliborの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

Cliborの設定(アルルの設定環境)

タスクバー(画面右下)のCliborアイコンにマウスを合わせて右クリックでメニューが開きますので、「設定」をクリック。

自動貼り付けを有効にする

クリボー設定

ツールチップ(定形文の中身を横に表示させる)

クリボー設定

定型文の設定

クリボー定型文

その他の設定

その他

ホットキー(ショートカットの設定)

デフォルトで「Ctrlキー2回連打」でツールを表示できますが、変更もできます。

FIFOモードの切り替えもショートカットで設定できます。定型文をメイン画面に表示する設定を先にしたので、ここでサブの「Siftキー2回連打」を設定。

「Ctrlキー2回連打」 → 定型文呼び出し
「Siftキー2回連打」 → クリップボード呼び出し
「Shift+А」 → FIFOモードの切り替え

ホットキーの設定

 スタートアップの設定

スタートアップにショートカットを登録すると、PC起動時に自動でCliborが起動され便利です。

スタートアップショートカット

画面左下ののコントロールパネルをクリック。

すべてのプログラムの中のスタートアップの上で右クリック。

エクスプローラーをクリックしてフォルダーを開く。
その中にCliborのショートカットを入れてください。

Cliborを上手に使って時間短縮!

たった数秒のコピペ時間でも、積み重なると分単位で差が出て来ます。効率よく作業して、時間を有効活用しましょう♪

作成者の公式サイトは、細かく使い方が解説されているので必見!他のフリーソフトだと、文章だけの解説が多いのに画像付きでわかりやすい^^

ツール説明サイトはこちらから!
Clibor | amuns:code
スポンサーリンク
WEBライター講座公開中 更新時の利便性
WEBライター講座公開中 更新時の利便性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
WEBライター講座公開中 更新時の利便性