WEBライターで在宅副業デビュー!仕事は未経験でも出来るの?

WEBライターの疑問


「WEBライターって何?」から「WEBライターを知ったけど始め方がわからない」まですべて解決!

WEBライターはパソコンがあれば簡単に副業をスタートできる方法です。在宅でお小遣いを確実に稼ぐならWEBライターをはじめましょう!

WEBライターってどんな仕事?

WEBライターとは、「お金をもらってインターネット上の文章を執筆する人」を指します。大手で言えばOKWaveの記事を執筆しているのもWEBライターという仕事のひとつです。パソコンがあればいつでも始められます。

文章になっていれば良いレベルの執筆依頼から、SEOを意識した記事のもの、またはOKWaveのようなコラムやhow to記事まで豊富にお仕事が募集されています。

どんな記事を書くの?

例えば以下のような募集例があります。

・ 「復縁」について300文字以上で10記事かけるライター募集
・ 「クルマの保険」の見積を取った体験談を1000文字3記事書ける方募集
・ 月3回「仕事の効率化」についてサイト上で連載できる方

執筆するジャンルもさまざまですので、あなたの得意なジャンルの募集があると楽しく作業できるでしょう^^

お仕事の受注はクラウドソーシングサイトを通して単発で仕事を受けたり、契約書を交わして企業から継続的に仕事を受けることも可能です。求められる記事のレベルは発注者によって変わります。

誰が仕事を発注しているの?

WEBライターの仕事を発注しているのは、アフィリエイターと一般企業&SEO会社になります。

商品をインターネットで売るには、紹介サイトが必要です。そのサイトを作るために記事が必要ですが、その記事の外注先としてクラウドソーシングサイトでライターの募集をかけています。

ライターが作成した記事は、発注者が所有するブログやサイトの本文となるため、他のWEBサイトからのコピペや盗用を禁止しています。

WEBライターは未経験でも大丈夫

初心者歓迎

とても上手な文章を書く必要があるのでは?という心配は無用です。初心者OKの案件も多く募集されていますし、なにを題材にして書くのか発注者が用意してくれます。

そもそもWEBライターは、インターネット上で拾える情報をわかりやすく、自分のことばでまとめて執筆するのがお仕事です。自分でゼロから文章を考える必要はないのです。

自分のことばでまとめるスキルが上達してくると、発注者から報酬単価アップの打診があったり、クオリティを求める高単価な募集にもチャレンジできるようになります。

初心者OKの案件から気楽にWEBライターとしてデビューしましょう♪

このような人には向いてません

ガッツリお金を稼ぎたい方

初心者向けの案件は非常に単価が安いです。

記事を書くために調べ物をする時間と、記事を執筆する時間との対価を考えると、5万円以上を稼ぎたいと思うならアルバイトをしたほうがよっぽど効率よく稼げます。

どうしても外に働きに行けない場合の方法としてや、5万円以内の副業としてなら非常におすすめですよ!

納期を守れない方

記事の提出には必ず「納期」があります。

期限に向けて計画的に作業が出来ない方にはむいていません。自分のペースでコツコツ稼ぎたい方は、同じライター業でも締め切りのない「タスク」作業が向いているでしょう。

楽しくライターを始められる方

パソコンが楽しい
どうしても在宅でお金を稼ぐ必要がある方。

安全な方法で、確実に稼ぎたい方。

好奇心旺盛な方。

得意なジャンルがある方。

ハイレベルな文書力は初心者には求められていません。

文章力より重要なのは、「いろいろなことに興味をもてるか」ということです。

WEBライターがどのような文章を書くかは、お金を出す発注者が決めることで、ライター自身が好きなことを自由に書けるわけではありません。

お金のためには、自分が知らないテーマについて執筆しなければならない事がとても多いです。調べ物を面倒くさいと思わず、むしろ知らないことに対して興味をもって楽しめることができる人が良いですね。

まぁタスク作業なら、そこまで考えないでも稼げる案件が大半ですけどね♪

WEBライターをおすすめする3大理由とは

「無料」「安全」「即稼げる」のはクラウドソーシングを使ったお仕事だけだからです。

無料で安全といえば「ポイントサイト」ですが、副収入や在宅ワークとしては向きません。なぜなら、自己アフィリエイトをしない限り数千円のまとまった金額にするには半年近くかかる場合がほとんどだからです。

ほかにアフィリエイトやせどりといった「ネットビジネス」がありますが、必ず初期費用が必要ですし、だからといって必ず稼げるわけでもない(作業した時間と比例して収入が多くなるわけではない)

固定経費も発生しますし、悪意あるアフィリエイターによって反対にお金を搾り取られる危険もあり、うかつに手を出さないほうが良い稼ぎ方です。

それらに比べてクラウドソーシングサイトを利用した在宅ワークは、いっさい初期費用を必要としません。納品ができれば必ず収入になります。企業と個人のあいだにクラウドソーシングサイトが入ることで、金銭面のトラブルも防いでいます。

安心安全な在宅ワークのなかでも代表格なのがWEBライターなのです。

タスク作業からWEBライターデビューしよう

まずは気楽に稼げるタスクから始めてみましょう!

普通の日常日記でも、しっかり買い取ってくれます。なんとなく続けているブログにつらつら日記を書くくらいなら、お金に替えたほうが良いとおもいませんか?

家族とのケンカも、楽しいできごとも文章にするとお金になるのです♪

簡単なアンケートに回答するタスクは、ポイントサイトでアンケートに答えるよりも高額な報酬です!

サイト登録後1分でお仕事開始!クラウドソーシングサイトはこちら!

ライター以外の初心者向け在宅ワークを確認するならこちら!

スポンサーリンク
WEBライター講座公開中 更新時の利便性
WEBライター講座公開中 更新時の利便性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
WEBライター講座公開中 更新時の利便性