在宅ワークで1番簡単なタスクとは?面倒な契約無しでサクッと稼ぐ方法

タスクとは

在宅ワークやWEBライターを始めるためにクラウドソーシングサイトに登録したけれど、このあと一体何からはじめたらいいの??と思ったら、まっさきにタスクからはじめましょう。

タスクなら難しいことを考えずにお仕事を即スタートできます♪

タスクとは

タスクは短時間でできるカンタンな作業が多い案件です。プロジェクトやコンペだと業務委託契約書が必要だったり、応募が多くて採用されにくい場合があります。

タスクは、同じテーマで何十記事と必要としているのでその件数に達するまではいつでも応募できますし、発注者と直接やりとりせずにクラウドソーシングサイト内の応募フォームに入力するだけで、作業と納品がサクッとできます。

手間がかからずに副業や在宅ワークができるおてごろな仕事です^^

タスクの仕事内容

※画像をクリックすると大きい画像が開きます。
ライター向け案件一例

作業一覧

ライター向けタスク一覧

データ入力など事務・ビジネスサポート案件

作業一覧

ビジネスサポートタスク一覧

※Cloudworksの一覧です。

タスクの流れ

タスクのフローチャート

タスク作業の流れ

仕事内容を確認しよう

自分ができそうなタスクが見つかったら、仕事内容の詳細や報酬を確認します。

タスク作業の募集画面

仕事の詳細と概要

この案件の場合は、30件の記事が集まるまで何件でも応募してOKで、日記記事の制約も緩く非常に簡単に書けますね♪

仕事内容の下には詳細や注意することが書かれていますので、しっかり読み内容を理解します。

タスク管理画面

注意事項の確認

ここの理解が不十分だと、せっかく記事を納品しても条件に満たないという理由で承認が下りなくなります。

作業にかけた時間がムダになりますので、何度も読み、わからないところは事前に発注者に確認するようにしましょう。

作業開始

お仕事の必須条件を確認し、この仕事ができる!と判断したら作業をはじめましょう。タスク作業には制限時間がありますので注意が必要です。

納品画面

全部は公開できませんのでぼかし入れてます^^;

「作業開始」をクリックしてから1時間以内に作業をおえるようにしましょう。超えてしまうと報酬が入りません。書き終わったら条件どおり、指示どおりに仕上がっているか最終確認をします。

複数の納品を募集している案件であれば、完了後もくりかえし作業することができます。

上限に達するまでは1人何件でも作業可!という仕事も多いですので、作業しやすいな!という案件は何度もチャレンジし稼いでみましょう。

納品と検収

作業が終わったら、作業完了処理をして納品します。

作業完了後の画面

作業完了後、承認待ち画面

発注者は納品内容の検収(チェック)に入ります。

ライティング案件であれば、コピペはないか?キーワードが含まれているか?など禁止事項を守っているかの確認と、指示どおりのクオリティに達しているかをチェックします。

事務・ビジネスサポート案件でも、ミスなく作業ができているかチェックされます。

内容に不備があった場合や、クオリティに達しないと判断された場合は、非承認となって報酬が入らなくなります。

これを防ぐためにも応募前に仕事内容をしっかり把握しておきましょう!

作業完了

プロフィール画面

このプロフィール欄を発注者が確認することもあります。

納品内容に問題がなければ報酬が支払われて、作業完了となります。今回の仕事内容がプロフィールに反映されて、あなたの実績となります。

実績がつみ重なるとプロジェクトやコンペ案件でも採用されやすくなりますので、どんどんチャンレンジしていきましょう。

タスクは1度経験すると次の案件に応募するハードルがさがって、サクサクと作業を進められるようになります。

サイトの使い方も理解していきますので、タスクをきっかけにクラウドソーシングサイトの副業や在宅ワークで副収入を稼いでいきましょう♪


タスクになれたらプロジェクト案件に応募してレベルアップ!


まだサイトに登録していないなら参考にこちらをどうぞ!

スポンサーリンク
WEBライター講座公開中 更新時の利便性
WEBライター講座公開中 更新時の利便性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
WEBライター講座公開中 更新時の利便性